EDだからといってめげずに治療を!

EDだからと言ってその症状を放置する必要はありませんし、その症状を治療できないと諦める必要もありません。基本的に、どの種類の勃起治療薬にも共通していえますが、ED治療薬というのは勃起不全が発症した原因を問わずに、ほとんどすべての症状に対して効果を発揮することができることに大きなメリットがあります。このようなメリットがあるのは、男性の勃起不全のメカニズムが完全に解明されているからに他なりません。男性の勃起不全というのは、陰茎海綿体に対するホルモンや神経、血液の流れの作用が鈍重になることによって発症します。こうした状態を改善することによってどのような原因であっても勃起不全を治療することができるようになるわけです。実際に、勃起不全の中でも最も重い症状の一つである下半身の不全に対してもED治療薬は一定の効果を発揮することが可能になっているので、その効果は絶大であるといえます。下半身が動かなかったとしても、勃起のメカニズム上では陰茎海綿体に必要な血液と血中濃度の変化をもたらせば、その作用によって性的な刺激と性的な興奮を得ることで発起することができます。そのため、ED治療薬に関してはその効果に疑うものがないということを理解しておきましょう。ただ、ED治療薬を服用することによって身体に対して風邪の初期症状に似た副作用が生じることがあるのは事実です。顔のほてりがあったり、鼻水が出てきてしまったりしますがこれは一時的な作用であってずっと継続的に続くわけではありません。近年では、全くと言ってよいほど勃起治療薬に関連する副作用が生じないこともありますので全ての薬に関して副作用が生じるわけではないということも覚えておきましょう。

ED薬が効かない場合の対処法としてICI注射

勃起不全で悩む男性は、世界中にいます。勃起不全のことを、最近はEDと呼びますが、ED治療薬は様々なメーカーから販売されています。しかし、中には他の病気を抱えて薬を飲んでいるため、ED治療薬の恩恵が受けられない人もいます。ED治療薬を服用できない人達の間で話題となっているのが、ICI治療です。ICI注射と呼ばれることもあります。ICI治療というのは、薬剤を注射して勃起させる治療法です。注射は、0.3mmの針を使います。髪の毛くらいの極細の針を使うので、痛みはほとんどないです。注射の打ち方は、初診時に教えてくれます。ICI療法は、副作用がほとんどないので、持病があってED治療薬を服用できない人でも使うことができます。ED治療薬は、服用後に性的な刺激を受けることで勃起するようになっていますが、ICI療法では、刺激がなくても勃起します。
ただ、自分で陰茎に注射するので、慣れるまでは緊張する人が多いです。注射してから、10分くらいで勃起して、90分は勃起状態が続きます。使用間隔を24時間空ければ、週2回までは使用が可能となっています。注射した後に、勃起した状態が4時間以上続く場合は、医師の診断を受けた方がいいです。医師の診断を受けずに放っておくと、海綿体に障害が出るリスクがあります。ICI療法を試してみたい人は、初診時に検査があります。検査は、1時間ほどかかります。ICI治療で使った注射は、一般ごみとして捨てることはできません。薬剤を処方してもらったクリニックまで持っていき、廃棄してもらいます。ICI療法は、国の許可を受けていないため、自己責任で行う治療となります。ICI療法について相談がある人は、クリニックのサイトにある問い合わせフォームや電話、メールなどで相談することが可能です。

ED治療のICI注射での注意点

今ICI注射というED治療法が注目されています。これは利用した人の97パーセントが効果を得られ、しかも即効性が高く数十分程度で勃起効出来ることから人気を得ているのですが実は利用するには注意点があります。注射というと医師にしてもらうものというイメージがありますが、糖尿病のインスリン注射と同じように自分で注射しなければいけません。しかも陰茎に注射しますので慣れていない方にとってはかなりハードルが高くなります。当然診察を受けてから使用しなければいけませんが医師に注射の指導をを受けるため下半身の露出をしたり触られることもあります。勿論男性の医師にしてもらいますので気にしなくてもいいのですがプライドが高く神経質な人にはかなり苦痛になるでしょう。あとED治療薬とは違い性的な興奮がなくても勃起してしまうためこの後仕事をしなければいけない場合には恥ずかしい思いをしなければいけません。それほど重篤なEDでない方の場合いつまでも勃起状態が続くという副作用が出る場合もあります。勿論注射をする前にICI注射をする必要があるのかどうか医師が見極めればいいのですが判断を間違ってしまうと困った事になります。あとICI注射は非常に高額になるのが問題です。ED治療薬の場合は1300円程度になりますが注射の場合は6千円から1万円もかかってしまいます。この点を踏まえた上で利用するかどうか考えてください。かなり重篤な方でED治療薬だけでは改善しなかった場合には希望の光ともいえる治療法になります。あと扱っている医療機関も少ないので事前にどこで扱っているのかを調べてから行くといいでしょう。闇雲にメンズクリニックに行ってもこの治療法をしていない場合もあります。

EDは男性にとってはショックなことです。けど、EDだからといって悩む必要はありません!今ではバイアグラなどの薬を服用することで解決できます。また、服用薬が効かない方はICI治療というのもありますので、医師に相談してみるといいでしょう。

ページの先頭へ戻る